佐藤はやばいね。あいつはやばい。
でもNEOが22歳になったら意外と肩を並べるかもよ。

という事で今日は「彼がつくる婚約指輪」のご紹介。



クルールの結婚指輪は、オーダーでの制作の他、彼自身でつくる、「彼がつくる婚約指輪」という専用のコースをご用意しております。

それぞれの詳細はこちらから
*オーダー婚約・結婚指輪
*ふたりでつくる結婚指輪
*おうちでつくる結婚指輪
*彼がつくる婚約指輪

その中でも、ちょっと他のお店では珍しい彼自身が婚約指輪を作るというコースです。

一足先に完成写真が見たい方はこちら「ギャラリー:彼がつくる婚約指輪

これは最初に「今から始めます!」のお写真を撮りましょう
と言った時のポーズ。
こんな感じでスタートです!

彼が左手に持っているこの緑色の物体、これをWAXと言います。
このWAXを削っていって、リングの原型を作ります。

まずは中心に丸い穴を掘っています。
真ん中のダイアモンドが入る部分を作っているんですね。

彼女さんは完全応援。

ちなみに男性お一人で来られて作るパターンも多いです。
サプライズのプロポーズの場合は、どうしてもおひとりになりますしね。

続いて周りを削り込んでいきます。
使っている工具は「リューター」

歯医者さんでよく見るあの工具ですね。

心配そうに見つめる彼女さん、、、
ではなくて、作っているのがうらやましかったそうです。

ザ・真剣。
メガネを外したら本気ですよ、彼は。

ちなみにこれは説明のメモ。
こんな感じでデザインに合わせて、作り方を工程ごとに説明していきます。

この辺りからついに彼女さんも参戦。
「ちょっといらないWAX削って遊びます?」
と聞いたら超嬉しそうでした。

リューターを使って粗削りをしたら、
今度はやすりを使って整えます。
徐々に形になってきています。


最後の仕上げはスパチュラというナイフのような工具。
これで表面をつるつるにしていきます。

微妙なズレも見逃しません。
良い写真!カッコいい!

彼女さんもスパチュラに入りました!

そして完成!

やっぱりマスクを外して撮り直し!

ちなみに彼女さんはちっこいヘビを作ってました。

この原形を使って型を取り、金属を流し込んで指輪にします。
次回は金属になった指輪の仕上げです!

ジュエリークルールは愛知県豊橋市にあります、手づくりジュエリーのお店です。


店内工房で加工される、

オーダー制作修理リング制作体験などなど、

ご婚約、ご結婚指輪などのウェディングのご相談もお気軽にどうぞ。


過去の制作事例は「ギャラリー」をご覧ください。

お問い合わせは「こちら」からお気軽にどうぞ。